コーポレートガバナンス・ガイドライン

コーポレートガバナンスに関する基本的な考え方と基本方針(コーポレートガバナンス・ガイドライン)は、添付PDFのとおりであります。

コーポレートガバナンス・ガイドライン(173 KB)  

コーポレート・ガバナンスに関する報告書

コーポレート・ガバナンスに関する報告書は、TD net に開示しており、添付PDFのとおりであります。

コーポレート・ガバナンスに関する報告書(72 KB)  

内部統制システムの整備状況

【会社の体制及び方針】
当社は平成18年5月16日開催の取締役会において、会社法第362条第4項第6号に規定する内部統制システムの整備について決議しております。本件決議内容につきましては、内容を適宜見直したうえで修正決議を行っており、現在の決議内容は平成30年4月26日開催の取締役会において、「取締役の職務の執行が法令及び定款に適合することを確保するための体制その他株式会社の業務並びに当該株式会社及びその子会社から成る企業集団の業務の適正を確保するために必要なものとして法務省令で定める体制の整備」について決議しており、決議内容は添付PDFのとおりであります。

内部統制に係る基本方針(152 KB)  

資本政策の基本的な方針

本来、持続的な成長と中長期的な企業価値向上のためには、財務の健全性を維持しながら資本の効率性を高めていくことが重要ですが、現時点では、利益剰余金がマイナスであり、無配の状態にあることから、当面は収益体質の強化により、利益の最大化を図り、利益剰余金の黒字化、復配に向けて取り組むことを資本政策の基本的な方針としております。