HOME / 先輩の声 / VOICE02

VOICE02垣根を越えて連携し合える会社

技術・製造本部 技術部 設計課[2018年入社]

イチから覚えることが圧倒的に多い

地元就職を希望していたこと、モノづくり関係の仕事に憧れていたことがきっかけとなり、入社を決意しました。 実際に社会に出るとイチから覚えることの方が圧倒的に多く、大学で学ぶことは基礎中の基礎程度と考えている為、専門分野である電気電子工学へのこだわりは特にありませんでした。

イメージ通りに動いた時の達成感

設計課に所属し、表示器設計と回路設計を担当しております。表示器とは、工作機械に搭載されるタッチパネルのことで、どこにどのようなボタンを配置するかなどを考え設計しております。回路設計では、シーケンス制御(機械が順序通りに動作するように制御)の核となるラダー回路の設計を行っております。また、課内で制御設計の方向性を探っていく引き継ぎ会議や、設計したシステムのデバッグなどを目的とした調整作業者への引き継ぎ業務等も担っております。 表示器設計、回路設計ともに、ひとつでも接点やアドレスを間違えてしまうと、工作機械の動きにエラーが出たり、最悪の場合、機械の損壊につながる可能性が生じるので、つねに細心の注意を払いながら設計を考えていくことが重要です。イメージ通りに機械が動いてくれた時は、やりがいや達成感を感じます。

意見を交え、さらなる高みを目指していく

もともと人と関わることが好きなため、年齢や部署の垣根を越えて、誰もがフランクに意見を言い合える社風をとても気に入っています。設計業務の中で不具合が出た際も「ここがおかしいんじゃないか?」「次はこうしてみよう」などと、皆で話し合いをして、原因究明のプロセスを探っていく時間に楽しさを感じております。これからも様々な人たちと関わり合い、連携を取りながら、自身の設計スキルをより向上させていきたいと考えております。

メッセージ

まずアクションを起こせる人と一緒に働いていきたいです。わからないことがあったり問題が起きた際に、一人で塞ぎ込んでしまわれるとこちらも対応に困ってしまうので、積極的にアクションを起こしてくれる方が好まれます。自身からコミュニケーションを取るとスムーズに職場に馴染めると思いますし、早く成長することもできます。ですので、新入社員さんにはどんどん質問や相談をしてほしいです。私だって入社当初は「制御設計って何?」からスタートしたので、皆さんどんな質問でも安心してなさってください(笑) 技術や能力といったものは、入社後に少しずつ身に付くので大丈夫!

1日のスケジュール

  • 06:30 起床
  • 07:30 出勤~朝礼、表示器設計、ラダー回路設計、課内引継ぎ会議、調整作業者への引継ぎ、不具合対応等
  • 19:30 帰宅~夕食、TV、軽い運動、楽器、入浴
  • 24:00 就寝

休日・余暇の過ごし方

趣味のバンドやテニス・バドミントン・ゴルフ・バスケなど、とにかく外で活動。
先輩の声トップに戻る