MECT2021 メカトロテックジャパン2021 のご報告

10月20日~23日の4日間、ポートメッセなごやにおいてMECT2021が開催され、68、928人の来場があり、無事終了いたしました。今回の「MECT2021」のキャッチフレーズは、「機械を探そう」であり、自動化やIoT、半導体製造関連の工作機械やロボット、周辺機器が出そろいました。当社は、WE30Ve+E-Loaderと初出展となるGE30V+E-Loaderの2機種にパレタイザーを設置し、より具体的な自動化の提案を行いました。会場においては、「中小も導入しやすい自動搬送装置付きMC」として取り上げられ、MECT公式HPの搬送装置の枠に掲載されました。
ご多忙の折にもかかわらず、弊社ブースにお立ち寄りいただき、誠にありがとうございました。多くの皆様にご来場いただき、お陰様で盛況のうちに無事終えることができました。限られた時間のため、十分なご説明を差し上げられなかった点がございましたら、ご容赦いただきたく存じます。
 ご要望、ご質問等がございましたら、お気軽にお問い合わせください。
 今後ともご愛顧くださいますようよろしくお願申し上げます。

前の記事

MECT2021 出展のご案内